親族間(親子、夫婦、兄弟等)の不動産売買のポイント

当事務所でも「親から子へ」「夫から妻へ」「兄から弟へ」(逆もあります)への「親族間の不動産売買」についてのご相談をいただくことがあります。

一般的な不動産売買と異なり、気をつけるポイントをご説明させていただきます。

不動産売買金額の設定に注意

親族間での不動産売買において一番のポイントは「不動産価格の設定」です。

「子供への譲渡だから不動産価格を安くしてあげたい・・・」という親心は「みなし贈与」の対象になってしまいます。

親族間の不動産売買によるみなし贈与とは

親族間の不動産売買によるみなし贈与とは、不動産等の財産を無償でもらっていないのに贈与税を課せられてしまうことです。

著しく低い時価で不動産売買を行った場合、不動産の「売買価格」と「時価」の差額に贈与税が課税され、買主に贈与税が掛かってしまいます。

時価と売買価格に差額がある不動産売買は本人たちには「不動産売買」のつもりでも「不動産の贈与」扱いになってしまいますので、不動産売買価格の設定には注意が必要です。

みなし贈与とならない適正価格とは

「みなし贈与とみなされない適正価格はいくら?」という質問をいただきますが、

その答えは・・・

ありません

答えはありませんが、

ひとつの目安として、裁判の判例等によると「時価の80%未満」がひとつの目安とされています。

親族間の不動産売買でも契約書類を作成

親族間でも不動産引渡し後のトラブル防止のためにも不動産売買契約書の作成をオススメ致します。

購入の際に金融機関に融資申し込み場合には、不動産売買契約書類の提出が必要となります。

 

親族間の不動産売買はなかじま商事にご相談ください

なかじま商事では、親族間(親子、夫婦、兄弟等)の不動産売買も多くの取引をさせていただいております。

みなし融資とみなされない適正な価格設定から不動産売買契約書類の作成、

親族間不動産売買の場合に難しい銀行の融資へのご相談も対応しております。

まずはお気軽にご相談ください。

 

 

小田急線愛甲石田駅の賃貸情報・売買情報はなかじま商事にお任せ下さい!

なかじま商事外観写真  

ポータルサイトや他社サイトの気になるお部屋でもお気軽にご相談ください。

厚木市・伊勢原市・小田急線「愛甲石田」駅で賃貸マンション・賃貸アパート最近お問い合わせの多い「分譲賃貸マンション」・一戸建てをお探しの方、ご希望に合う物件探しのお手伝いを致します。なかじま商事では賃貸マンション・賃貸アパートの物件の御紹介の他、中古マンションや一戸建ての売買物件のご紹介、住宅ローンのご相談にも対応できます。 愛甲石田駅周辺はもちろん、厚木市・伊勢原市で賃貸物件・売買物件をお探しでしたら、昭和47年より営業のしている地元・愛甲石田の不動産会社『なかじま商事』へご相談下さい賃貸物件・売買物件の探し方から申し込み・ご契約までのご不明な点も丁寧にご説明させていただきますので、ご不明な点は何でも聞いて下さい。


  なかじま商事 YouTube一覧

YouTubeなかじま商事