厚木市・愛甲石田駅周辺でも人気のある『分譲賃貸マンション・リロケーション物件』とは。一般的な賃貸マンションと比較してみると。

厚木の眺望 (2)

分譲賃貸マンションとは

分譲賃貸マンションとは、もとも分譲マンションとして売り出されたマンションが賃貸物件として貸し出されているお部屋のことです。

築年数や専有面積が同じくらいの一般的な賃貸マンションと比べると賃料がやや高めに設定されていることが多いですが、分譲マンションはもともと快適な永住生活を考えて建築されていますので豪華なエントランスやマンションの構造がしっかりしているので防音効果が高かったり、水周り等のの室内設備のグレードが高いことが多いです。

築年数が比較的浅い分譲マンションであれば「追焚機能付浴槽」は標準設備ですし、「浴室乾燥機」「洗髪洗面台」「ガスコンロ3口以上のシステムキッチン」等々の設備がある分譲マンションが多いです。

マンション生活で大きな問題ともなる音の問題も、床材とスラブ厚の違いにより同じ鉄筋コンクリート造の賃貸マンションと比べても分譲マンションのほうが防音効果が高いです。

また、賃貸マンションと違い、分譲マンションの場合は永住を考えている方も多いので、ご近所さんとの協調性を重んじる方が多いです。

このように水周りの設備やマンション構造のグレードが高いこと、同じ分譲マンションに住む住民の属性が良いこともあり人気のある分譲賃貸マンション。

また、分譲賃貸マンションと同じような『リロケーション物件』というものがあります。

リロケーション物件とは

リロケーション物件とは、分譲マンションのオーナー様が「転勤」等で一定期間のみお部屋を貸し出す賃貸物件のことです。

平成12年3月に施行された「定期借家権」により、一定期間のみ貸し出す契約が可能になりました。

当初定めた期間が満了したら、入居者様はお部屋をオーナー様に明け渡すこととなりますので、転勤等から戻ってきたオーナー様が「賃貸物件として自宅を貸し出しているから戻る場所が無い…住む部屋を探さないと…」という心配がなくなりました。

最近では、「定期借家契約」で契約を締結しておいて、期間が満了したら「再契約可能」という賃貸物件もあります。

分譲賃貸マンション・リロケーション物件に住んでみたい♪と物件をお探しの方へ

分譲賃貸マンションは、一般的な賃貸物件と比べるとグレードが高いため、人気があります。

しかし、分譲賃貸マンションとして入居者様を募集してるお部屋は多くありません…。

『分譲賃貸マンションに住んでみたい♪』という方は、是非一度ご相談ください。

厚木市・伊勢原市・愛甲石田駅周辺のエリアであれば、現在入居者様募集中の分譲賃貸マンションを100%すべてご紹介できます。

 

リロケーション物件・分譲賃貸マンション探しています

電話で相談する メールで相談する LINEで相談する