リバティタウン伊勢原はエレベーターが各階に止まらないスキップ型住棟ですが、スキップ階も人気がありますよ

スキップ型住棟とは、エレベーターの停止階が各階には止まらず1~2階おきに停止する建築方法のことです。

エレベーターが停止しない階の住戸へは近い階のエレベーターを降りてから、階段で上り下りをして住戸に向かいます。

スキップ型住棟では、エレベーター停止階とエレベーターが停止しない(スキップする)階ではそれぞれにオススメポイントがあります。

スキップ型住棟のそれぞれのフロアのオススメポイント

エレベーター停止階のお勧めポイントは、もちろんエレベーターが停止するので、階段の上り下りが不要です。

スキップ階のオススメポイントは、スキップ階には開放廊下がないので、プライバシーの面でメリットがあります。

 

リバティタウン伊勢原はスキップ型住棟です。

伊勢原市東成瀬にたつビッグコミュニティーマンションのリバティタウン伊勢原はスキップ型住棟のマンションです。

リバティタウン伊勢原のスキップ階の住戸は、1フロア分の階段の上り下りが必要になりますが、開放廊下の無いスキップ階の住戸は、両面バルコニーになります。南側のメインバルコニーと北側の居室にもバルコニーがありますので、通風や採光、プライバシーの面でオススメできます。

 

 

リバティタウン伊勢原のスキップ階との売却価格差について

リバティタウン伊勢原を購入希望されるお客様から

『エレベーター停止階と停止しない階の販売価格差ってどのくらい?』

というご質問をよくいただきます。

リバティタウン伊勢原の場合、専有面積や室内のリフォーム具合も各住戸異なりますので、回答が難しいのですが、過去の成約事例等を見ると『150~250万円』位の売却価格差があるように感じます。

 

リバティタウン伊勢原売却物件募集中

なかじま商事では、リバティタウン伊勢原の売却物件を探しています。

階数を問わず、適正価格の売却査定を行いますので、ご売却をお考えのお客様は是非ご相談ください。