中古一戸建売却のため相模原市南区へ現地調査と不動産売却査定。

朝から寒い一日でした。暖冬と聞いていましたよ。

今日は、中古一戸建てのご売却のご相談をいただいたので、現地調査で相模原市南区まで行ってきました。

カーナビに住所をセットし、出発進行。

ランチは何を食べようかなぁ~さむいからラーメンかなぁ~なんて事を考えながら、現地付近まで到着。

カーナビが示す場所に道がない…。

「大通りからココを曲がれ」といわれても曲がる道が無く。

仕方がないので車をコインパーキングに入れて、大通りを歩いていると

細い道を発見!

ココを車は無理(↓)。車ではグルリと回れば対象地までいける道がありました♪

現地を色々と見させていただき、どんな場所か。周辺にはどのような建物があるか。等々色々と確認をして現地調査はOK。

事務所に戻り、売却査定書を作成開始。

なかなか難しい立地にある一戸建てのため、周辺事例だけでは現実的な査定が厳しいかなと。

売主様に少々お時間をいただき、アーでもない!コーでもない!と明日までには完成させます。

ランチは事務所に戻ってから食べました。

 

電話で相談する メールで相談する LINEで相談する