厚木市内の公民館へ500mlの「遮光」と「密封」の空き容器を持って!無料配布中の除菌水「次亜塩素酸水」について【Morosuiについても】

厚木市では除菌水「次亜塩素酸水」を厚木市内の各公民館で無料配布しています。

新型コロナウイルスの影響で、アルコール除菌液が超不足していますので、この除菌水「次亜塩素酸水」をご希望の方は、厚木市内の公民館へ500mlまでの空き容器をご用意の上、お越しください。

また、当社も加入してる厚木市商店会連合会(厚木市商連)でも加盟店舗1店舗に1本まで無償で「次亜塩素酸水」を提供しています。

厚木市商連の無償提供は、株式会社Eva様(東京都足立区)厚木市内のNPO法人とかかわりがあったことから自社で販売している次亜塩素酸水「Morosui」を無償で厚木市商連に提供してくださったとのことです。 感謝しかありませんね。

 

当社では、以前より「アルコール」と「パストリーゼ77」の2本柱で清掃・消毒を行っていましたが、第3本の柱として「次亜塩素酸水」を追加して日頃の清掃・消毒に使用します。

 

次亜塩素酸水とは

厚生労働省によると「次亜塩素酸水とは、殺菌料の一種であり、塩酸又は食塩水を電解することにより得られる次亜塩素酸を主成分とする水溶液。 」とのこと。

簡単に言うと、「食塩と水を原料としているので、赤ちゃんにも安心して使用できる弱酸性の水溶液」です。

 

 

厚木市内の公民館で次亜塩素酸水をもらう方へ

配布期間 

令和2年4月1日~ 当面の間(祝日を除く) 10:00~16:00

(注意事項)上荻野分館については、土日祝日を除く

 

配布公民館

市内公民館16か所(厚木北・厚木南・依知北・依知南・睦合北・睦合南・睦合西・荻野・上荻野分館・小鮎・玉川・南毛利・相川・緑ケ丘・愛甲・森の里)

(注意事項)依知南・荻野・相川公民館では、確実に受け取ることができます。

配布対象者

厚木市在住の方。

1人500ミリリットルまでの空き容器1本を目安にお持ちください。

(注意事項)多くの方に行き渡るよう、ご協力をお願いします。

たくさんもらっても、長期保存が難しくしばらく経つと『水』に戻ってしまうようなので、1人500mlあれば十分かと思いますよ。

 

次亜塩素酸水の容器を選ぶポイントは??

ポイントは2点『遮光性』と『密封』です。

次亜塩素酸水は、日光と紫外線に弱いですので、容器は遮光性のあるものが良いようです。

また、日光や紫外線に当たらなくても、徐々に分解され、気化して塩素が抜けて『水』に戻ってしまうので、密封性も必要です。

また、金属ボトルは「NG!」とのことです。塩素で腐食する可能性があるようです!

アッ!という間に気化してしまうようなので、使用しない間は冷蔵庫保管も有効♪

 

とりあえず、100均でこんな容器買ってみました。

 

厚木市商店会連合会に無償提供してくださった株式会社Eva様はこちら

次亜塩素酸水「Morosui」について

赤ちゃんに触れても安心の低刺激電解水「Morosui」についてはこちら

 

電話で相談する メールで相談する LINEで相談する