賃貸物件の管理を依頼されているお部屋の補修は、積極的にワタシが行くようにしております!!

賃貸物件の管理を依頼されているお部屋で起こる設備のトラブル。

積極的にワタシがお部屋まで行くようにしております♪

 

賃貸物件の入居中に起きる設備のトラブル

トラブルで多いのが「トイレやキッチン等の水漏れ」「建具の不具合」「電気の器具故障」等々です。

これらのトラブルで入居者さんからご連絡をいただきましたら、不具合の内容をお聞きして私が修理できるものであれば、ワタシが積極的()に行きます!

※積極的とは、夜間や休日だといけない可能性が非常に高いのと電気系統の修理の場合、資格保持者でないと対応できませんので、プロ業者を呼びますよ♪

 

賃貸管理物件の補修にワタシが″積極的″に行く理由

管理物件の補修にワタシが積極的に行くのには理由があります。

入居者さんとのコニュニケーション

当社の賃貸管理物件の場合、長く住んでいる先輩の入居者さんも多いので、修理をしながらチョットしたお話でもできれば♪¥と思い、行くようにしています。

ひと昔前であれば、毎月の賃料は管理会社まで持参するケースが多かったので、その時に少しお話もできましたが、賃料の銀行振り込みが増えてしましましたので・・・。

 

修理業者さんへの超配慮

以前、ちょっとした補修を業者さんに依頼したら「このくらいの補修じゃぁ~お金取れないよ・・・」と。 毎回、ちょっとした補修をお願いすることも申し訳ないので、ワタシができる補修は積極的に行くようにしています。 もちろんプロでなければ上手に出来ない補修に関しては、積極的にお願いしています。

 

オーナー様の補修費用の負担軽減を

ワタシができるチョットした補修でもプロの業者さんに依頼すれば、そこそこの費用が掛買ってしまします。

ワタシが行って補修することができれば、費用も″ホボ″補修のモノ代くらいで済みます。

賃貸物件の管理は長期間となりますので、この費用負担が少しでも軽減されればと思います。

 

緊急を要する場合は、プロ業者に依頼するケースもありますが、入居者さんとお話をして多少の時間に余裕をいただくことができるのであれば、ワタシの空いている時間帯でお部屋にお伺いして補修をさせていただきます♪

 

 

 

 

これからワタシが補修方法の勉強をするのはトイレ

これから補修方法の勉強をするのは、トイレのフロート弁交換です。

これもプロの業者さんに依頼するのが、なんとなく申し訳なくて・・・

今はまだプロの業者さんに依頼しておりますが、交換工事ができるようになりたい!と。

 

パッキンは大人買い

パッキンは、大人買いしておりますので、いつでも車に乗ってます♪

ポタポタ水漏れは精神的によくないので、いつでもパッキン交換できるようにしております。

 

洗濯機の蛇口交換で超漏水事故0目指してます

洗濯機の蛇口交換は、洗濯機からの超水漏れをなくすために″超″積極的に交換しています!

なかじま商事では管理物件の『洗濯機給水ホース外れによる超漏水事故0』を目指しています!

 

 

 

電話で相談する メールで相談する LINEで相談する