洗濯機の給水ホースが外れて、超漏水事故が起きないように!!

賃貸物件入居時に加入する『家財保険』。

この保険で補償されるのは、ご自身の家財だけではありません。

大家さんや同じ建物の入居者さん等他人に対する法律上の損害賠償も補償されます。

この損害賠償の中で件数と補償金額が毎月多いのが『漏水事故』によるものです。

火災事故よりも圧倒的に件数が多い漏水事故

漏水事故の主な原因は2つあります。

特に多いのが「自動洗濯機の給水ホースが外れたためにおこる漏水事故」です。

洗濯機の給水蛇口を開けたままにしているため、給水ホースが外れるとお部屋はアッというまに水浸し。

給水ホースが外れたことにすぐに気づけば、被害は少なくてすみますが、深夜や外出中に給水ホースが外れてしまうと… 漏水に気づくのは、入居者本人ではなく、階下の入居者やお隣の入居者です。

自分の部屋からの漏水事故により、階下の入居者の家財や建物全体に損害を与えてしまうなど、アパートやマンションの集合住宅では火災事故よりも漏水事故のほうが件数が多いのです。

洗濯機の給水ホースが外れて、損害額1,000万円オーバー

賃貸マンションに引越ししてきた方のお話です。

新たに賃貸マンションに引っ越してきて、室内の荷物もようやく落ち着いた入居10日後。

朝早くから仕事に向かい、自宅に帰ってくるとさぁ大変!

室内は水浸し… この入居者の住まいは4階だったそうです。

真下の3階は「空室」。1階と2階の入居者は、まだ帰宅前だったそうです…

結果、4階のお部屋から1階のお部屋まで漏水…

家財だけでなく、建物全体にも損害が発生してしまい、被害額は1,500万円オーバー。

洗濯機給水ホース外れによる漏水を防ぐために!自動ストップ水栓に交換を

どんなに注意をしてもいつ外れるか解らない給水ホース。

今はホームセンターに行けば、給水ホースが万が一外れても安心の『自動ストップ機能付水栓』が売っています。

こんなヤツです。大体2,000円くらいです。

この自動ストップ機能付水栓に変えるだけで、漏水事故がかなり減少すると思います。

入居前の最終確認で気になったので、交換作業を

入居者様が決まった賃貸物件の最終確認をしていると、

洗濯機の蛇口がこんな蛇口でした。  今までよく漏水せずにすんだなぁ~と。

漏水してもおかしくないので、交換作業を行わせていただきました。

上写真の蛇口から下写真の蛇口交換まで作業時間約20分。

コレで給水ホースが外れたとしても漏水事故にはならずに済むかと思います。

水栓交換作業は、ワタシでも出来ます。

簡単ですので、洗濯機の蛇口が自動ストップ機能付でない方は、大きな漏水事故になる前に是非!

交換作業のポイントは、『水道メーターの元栓を閉めること』です。

後は、商品の裏に取り付け方法書いてありますよ。

是非、挑戦してみてください。

漏水事故の主な原因2つめは排水口からの漏水事故です。

漏水事故の主な原因1つ目は「洗濯機の給水ホース外れによる漏水事故」です。

もう1つの主な原因は「排水口からの漏水事故」です。

排水口に髪の毛やほこり、綿ゴミなどがつまってしまい、排水機能が低下して室内や階下に漏水…。

排水口は洗濯機だけでなく、浴室、洗面台、キッチン等にもありますので、ご注意ください!

排水口からの漏水事故を未然に防ぐには、こまめなお掃除!こまめなお掃除です。定期的なお掃除で漏水事故の加害者にならないようにしましょう。

電話で相談する メールで相談する LINEで相談する